社長メッセージ

We are all stars 私たちの輝き方改革、はじまります。

山陰パナソニックの可能性は、こんなものじゃない。

もっと社員一人ひとりの個性を活かせたらもっとイノベーションを起こせるだろう。
もっと社員一人ひとりの才能が発揮されたらもっと新しい事業が生まれるだろう。

10年先も、山陰パナソニックが世の中にお役立ちしつづけるための鍵、
それは、イキイキ、ワクワク、ドキドキと働く私たち一人ひとりの社員です。

“上”からの指示を待つのではなく“自ら”が動く私たちになろう。
“同質”に安住するのではなく“異質”を面白がる私たちになろう。
“内”に閉じこもるのではなく“外”の才能と交わる私たちになろう。
“変化”をおそれるのではなく“変化”を楽しむ私たちになろう。

We are all stars
社員の働きがいと成長を山陰パナソニックの成長につなげる
「輝き方改革」。
「個」の力を、競争力に変える挑戦です。

私たち社員は、責任を自覚しながら個性を発揮できる社員であろう。
私たち上司は、親身なリーダーシップでメンバーを後押しできるリーダーであろう。

山陰パナソニックの次の10年先の答え、それは、私たち一人ひとりの中にあります。

山陰パナソニック株式会社
代表取締役社長 渡部 幸太郎